「Podcast analytics」で番組がどう聴かれてるかを知ろう(beta版)

唐突ですがPodcast analyticsって知ってますか?

これ2017年末にappleがオフィシャルで始めた無料のポッドキャストの配信者向けのサービスです。

どういうものかと申しますと、名前のとおりポッドキャストをアナリティクス(分析)するためのサービスです。​

読者様から「ポッドキャストアナリティクスというものがあるのは風の噂で知っているが、使い方、見方がわからないので記事にしてほしい」という声をいただきましたので、現時点でわかる範囲で書いて見ようと思います。

基本的にこのサービスは、登録したポッドキャストを、「どこの国の人が」「どのエピソードを」「どのくらいの時間」「どの部分を再生したか」ということがわかります。

ですが、前提として、全てのリスナーの情報の集計ではありません(ココはとても重要)

集計される情報は [iOS11以降の機器(iphoneなど)]or[PCのiTunes]を使って聴いたリスナーの情報の集計のみ です。

ということは、iphoneを使っているリスナーでもiOSをアップデートしていないリスナーの情報はカウントされませんし、

Androidのアプリで聴いてる方などは全くカウントされないようです。

つまり、現状このサイトでも紹介している

Feedburnerの機能のような全ての購読者数の概算はわかりません

それを前提とするので、リスナーの傾向はわかりますがどのくらいの人が聴いているかどうかの指標にはなりません。

そして、もう一つ。このサービスは現状[ beta版 ]です。

つまり正規リリース版ではありません。ので、集計情報に誤りやバグがある可能性はあります。

ついでに、日本語表記にもまだ対応していません。(これに関してはbetaが取れても対応しない可能性はありますが)

それを前提にして、どこでどうやって何ができるのか、簡単に解説して見たいと思います。

ではまず https://podcastsconnect.apple.com/ にポッドキャストを登録したappleIDでログインしましょう

ログインすると下のような画面になると思います。

そしたら画面上部の[マイpodcast]という部分をクリックすると、トロップダウンメニューが開きます。

iTunes Connect (Podcast Connect) のログイン画面

​この文字の部分がドロップダウンメニューになっています

ここからポッドキャストアナリティクスの画面になります。

ということはここから日本語はなくなります。わかる範囲で翻訳を記載しますが、わからない部分があったときは、単語ばかりなのでサクッとgoogle翻訳とかしちゃいましょう。

ここからは画像解説が多くなります。​

​まずはアナリティクスのトップ画面。

ここからpodcastアナリティクスが見れます

番組の概要と、分析の詳細を見る番組を選択する画面になっています。

​この画面に書いてある[ Devices ]というのは、登録者数でもリスナー数でもありません。

前述した[iOS11以降の機器]or[PCのiTunes]を使って聴かれた回数です。注意しましょう。

それでは、アナリティクスを見たい番組名をクリックしてみましょう。

​すると下のような画面になります。

​上図では、1エピソードしか書いてませんが、複数エピソードがある方では、縦にずらっとエピソードが並びます。

順番を並び替えることもできるので更新日時が近い順や、再生数が多い順、番組途中で飛ばしてる人の少ないエピソード(一番右)などなどの順番で並び替えることができます。

​さらにエピソード名をクリックすると、ここのエピソードの再生状況が見れます。

このような番組全体の集計の概要とグラフなどが表示されます。

​右下の円グラフのように、再生数の中での購読者数の割合などはありますが、前述通り購読者数そのものはありません

​次はグラフの部分をクリックしてみます。

グラフが拡大表示されて、どの日にどう変化したかわかります。

​例えば更新直後に再生数が増える、なんてものが一番わかりやすいですね。

​ちなみに最初の画面で、Episodesのタブを選択すると、全ての番組の全エピソードの概要を一覧で見ることができます

このグラフは簡単に言うと、途中で聴くのを辞めたり、途中飛ばしたりした人の状況がわかります。

極端に例えて言えば、再生数は50だけど、10秒再生したところで全員聴くのを辞めている。というエピソードがあったとしたら、左のほうでグラフが「ストン↓」と下に落ちているわけです。

「この話題は飛ばした人が多かった」とか、「エンディングの曲はみんな聴いてない」とか、「長すぎて最後まで聞けてる人が10%しかいなかった」とかそういう状況がわかるわけですね。

と、いうことで一通り簡単に説明してみました。

最初に言った通り、あくまでここに上がってくる情報は とても一部のリスナーの状況 なので、再生数のような累積的な数字的な情報よりも、[再生数]の日毎の動きや聴かれた国の割合のような推移や割合の情報を参考にした方が良いかと思います。

そして、これはbeta版なので、もし要望やバグなどがあれば「Submit your feedback」ボタンから要望を(できれば英語で)送ってあげましょう!

もしこの記事の内容に、間違いやアナリティクスにここで紹介しきれていない機能がありましたらご連絡いただけると幸いです!

​それではまた!