Chameleon studio presents

Podcast music festival

oto.game FES 2018  

TRY

2018日11月3日(土)~

November 3, 2018 (Sat)~

NOW ON LIVE!!!!!!

SOUND ONLY

ポッドキャストアイコン_edited.png

音亀フェスPODCAST

音亀フェスPODCAST」にて、

音亀フェス2018の本編や出演アーティストのインタビューなどを公開しています。

 ポッドキャストとは​?という方はぜひこちらのサイトをご覧ください

NEWS last up date 2018/10/15

Compilation アルバム 2019年4月27日発売!

ポッドキャストにて本編公開致しました。

 ​​音声CM(開催中ver)公開中  ダウンロード後音声番組などでご自由にお使いください。 

2018年11月3日配信開始記念生放送は終了しました。
本編、およびバックステージ放送の本配信は音亀フェスポッドキャスト、youtubeにて順次配信いたします。

音亀フェスは

2018、TRYする

初めて参加する人のTRY

何度目かの人の新たなTRY

今あえて

ポッドキャストの音楽フェス

再びTRYしてみようと

ぜひ新たな挑戦を応援していただけたらと思います

出演側でもリスナー側でも

色々な形でも盛り上がれるような

​フェスにしていきたいです

主宰 HARU(Chameleon stuido)

oto.game

​fes???

 
音亀フェス-oto.game fes-とは

 音亀フェスとは、Imaginary liveというリアルライブではなく音だけで作りこむライブ音源手法を用いてネット上で行われる、プロもアマも関係無い音楽フェスイベント。
 
 Podcast番組『音亀-oto.game』のパーソナリティ HARUの
「音楽を通じてポッドキャスト番組間の交流を深めたい」という思いから、2013年に初開催された音楽フェスのことである。 ​

 音亀フェスは、通常の音楽フェスとは異なり実際のライブイベントではない。
事前に出演アーティストが収録した音源にライブエフェクトや歓声を入れるChameleon studioの「Imaginary live手法」を使い、作り出されるライブイベントである。
ステージ音源はポッドキャストやyoutubeなどのネット配信等で公開するのでリスナーも参加しやすいフェスになっている。
配信開始当日には、ネットの生配信を使い、完成したものを同じ時間を共有しながら聴く「音亀フェスLIVE」も企画している。
 生配信企画は、出演者・リスナー双方のライブ(又はフェス的なモノ)に対する敷居を下げたい、ライブの盛り上がりを共有したいという思いから行っている。
 
 2013年の初開催から規模の拡大と挑戦を繰り返しつつ、今回で6回目の開催となります。

 

 2018の今回は、TRY(挑戦)ということで、音亀フェスという舞台に初めてTRYする初出演者と

今までに出演経験のあるアーティストの新しい形式での出演でのTRYで作り上げて行こうと思っています

誰もどうなるかわからない、でもそこには楽しむ気持ちと一歩前に進みでるTRYを感じられたらとおもいます。
 
ジャンルも、スタイルも、年齢も、距離も超えて、ここだけにしかない[ TRY ]でみせる。
音亀フェス2018-TRY- お楽しみ下さい。

年度を超えた音亀フェス情報は

こちらのポータルサイトから

スクリーンショット 2016-07-05 10.59.41.png
音亀フェス2018コンピアートワーク.png

音亀フェス2018-TRY-

Compilation アルバム

2019年4月27日、各種音楽配信サイトにてDL販売開始予定

​詳細はこちらから

© 2018 Chameleon studio All rights reserved.
access counter

年度を超えた音亀フェス情報は

こちらのポータルサイトから

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now