oto.game fes

2   0   1   6

[ Passion!!!! ]

Virtual music festival
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
Nov 5, 2016 oto.game fes 2016 [Passion] on Live!!!!

音亀フェス2016 -Passion!!!!- News

音亀フェス2017-Crossの
​特設サイト公開しました

コンピレーションアルバムの

特設ページ公開・発売中!

 youtube・podcastにて本編

​配信中を開始しました

開催中音声CM配信開始 11/5
(↑PCから右クリック等でダウンロードしてから番組等で是非お使いください)

ハッシュタグは

#音亀フェス

配信開始記念生放送時(11/5 19:00〜)は終了しました!
音亀フェス本編はこちらからお楽しみください!
あなたが聴いた時がライブの時間
​それが 音亀フェス です

本編(youtube)

今聴いたあなたの歓声もこちら↓から

配信記念生放送の

バックステージを含むアーカイブ

最新のフェスなどは

こちらのポッドキャストでも配信中

​公開

終了

 
 
 
音亀フェス-oto.game fes-とは

 

音楽好きによる、これまでになかったバーチャルな音楽フェス。
 
 雑談と音とゲームのPodcast番組『音亀-oto.game』のパーソナリティ HARUの
「音楽を通じてポッドキャスト番組間の交流を深めたい」という思いから、2013年に初開催された音楽フェスのことである。 ​
 
 音亀フェスは、通常の音楽フェスとは異なり実際のライブイベントではない。
事前に出演アーティストが収録した音源にライブエフェクトや歓声を入れる、作りこむことの出来るライブイベントである。
ステージ音源はポッドキャストやyoutube、ネット配信等で公開するのでリスナーも参加しやすいフェスになっている。
配信開始当日にはustream等を使い、完成したものを同じ時間を共有しながら聴く「音亀フェスLIVE」も企画している。
 生配信企画は、出演者・リスナー双方のライブ(又はフェス的なモノ)に対する敷居を下げたい、ライブの盛り上がりを共有したいという思いから行っている。
 
 2014は前年の倍以上のアーティストが出演し、総ステージ時間は4時間を超えて大成功のうちに終わり、2015ではアーティストは17組、2Daysになり、総ステージ時間は約7時間となり、年々規模を拡大している。
 
ジャンルも、スタイルも、年齢も、距離も超えて、ここだけにしかない本当の[ LIVE ]でみせる。
それがバーチャルミュージックフェス「音亀フェス-oto.game fes」なのです。

ジャンルも、
スタイルも、
年齢も、
距離も超えて、
音楽と繋がりだけがそこにある
 
ここでしか
感じられない
情熱-passion-を求めて
音亀フェス2016

過去の音亀フェスの模様や年度を超えた総合的な情報はこちらの「音亀フェスpodcast」から↓

​音亀フェスpodcastで現在配信中の内容

oto.game fes 2016
出演希望受付終了

 

出演希望受付期間

2016年5月末日迄

 

出演希望受付期間終了後、音亀フェス実行委員にて選考の上出演者を本決定させて頂きます。

 

テーマ[ passion ]

それぞれの形のそれぞれの情熱をそれぞれの音楽で響合わせて、一つしかないフェスを全てのアーティストで共に作り上げる。

 

出演希望の方は下のメールフォームから、お名前、メールアドレスと共に、出演への「情熱」を本文にお書き添えの上、ご応募を下さい。

 

条件

・音亀フェスはバーチャルライブイベントという特殊なフェスの為、応募前には過去の音亀フェスをお聴きになっていただからご応募下さい。

・プロアマ問いません。

・自分の音楽が作れる(歌もの、インスト、ジャンルは問いません)

・インターネットで公開しても問題のない曲(JASRAC等の権利等)を提供できる。(著作権に問題のない範囲のアレンジ曲等も構いません)
 ※参加条件はこちらで音声にて紹介しております。

 

不明な点がある方このサイトの[contact]よりメールにてお問い合わせ下さい。