presents

 Imaginary live festival

oto.game​

fes 2017

cross

official web site

4 November 2017 ~ on live

Let's

live!

​↓

NEWS 2018/4/29

 

音亀フェス2017-CROSS- compilation Album

4月29日発売開始!​

収録曲など詳細はこちらの特設ページから

本編開催(配信開始)!
(credit & set listを掲載しました。※ネタバレを含みます)
11月4日夜の配信開始記念生放送は無事終了致しました!
​盛り上がって頂いて有り難う御座いました!
生放送時の雰囲気がわかるバックステージの
録音も音亀フェスpodcastにて配信されました。
音亀フェス2017-Cross- 本編開催!!(配信開始)
主にyoutubeかポッドキャスト「音亀フェスpodcast」にて​お聴きいただけます。
11/8 開催中CM配信開始
こちらからダウンロードしていただき
​ポッドキャストなどで使っていただけると幸いです
もちろん使用にあたって報告などに必要はございません。
音亀フェス-oto.game fes-とは

 

音亀フェスとは、Imaginary liveという音だけで作りこんだ手法を用いてネット上で行われる、プロもアマも関係無い音楽フェスイベントです。
 
 雑談と音とゲームのPodcast番組『音亀-oto.game』のパーソナリティ HARUの
「音楽を通じてポッドキャスト番組間の交流を深めたい」という思いから、2013年に初開催された音楽フェスのことである。 ​

 音亀フェスは、通常の音楽フェスとは異なり実際のライブイベントではない。
事前に出演アーティストが収録した音源にライブエフェクトや歓声を入れる「Imaginary live手法」を使い、作り出されるライブイベントである。
ステージ音源はポッドキャストやyoutube、ネット配信等で公開するのでリスナーも参加しやすいフェスになっている。
配信開始当日には、ネットの生配信を使い、完成したものを同じ時間を共有しながら聴く「音亀フェスLIVE」も企画している。
 生配信企画は、出演者・リスナー双方のライブ(又はフェス的なモノ)に対する敷居を下げたい、ライブの盛り上がりを共有したいという思いから行っている。
 
 2013年の初開催から規模の拡大と挑戦を繰り返しつつ、今回で5回目の開催となります。どんな道が合わさりあってどんな化学反応が起きるか楽しみです。
 
ジャンルも、スタイルも、年齢も、距離も超えて、本当にここだけにしかない[ LIVE ]でみせる。
それがImaginary live festival「音亀フェス-oto.game fes」なのです。

 

音亀フェス主催

chameleon studio
HARU

 

音亀フェスPODCASTにて、出演アーティストのインタビューなどを近日公開していきます。(過去のフェスの本編やインタビューも聴けます)

 ポッドキャストとは​?という方はぜひこちらのサイトをご覧ください

配信開始記念生放送(下記)は終了しました。
​ご視聴頂いた方有り難う御座いました。
配信開始記念生放送2017詳細
日付: 2017年11月4日  時間: 17:00~(予定)
場所: ツイキャス (右の画像をクリックした先)
 サブ放送: ねっとラジオサイト ねとらじ(音声のみ)
タイムテーブル等はこちらから
※ツイキャスは基本モノラルですが、
 設定でステレオで聴くことが出来ます。
生放送終了後、当サイトと音亀フェスポッドキャストにて本編の配信を開始します。
生放送時は是非コメントお願いします
​コメントは、ツイキャスのコメント
​もしくはtwitterの #音亀フェス のハッシュタグをご利用下さい。
​その他のコメント、感想などは、こちらをお使い下さい。
本編と同時に今年もバックステージ放送(副音声)も行います。
バックステージ放送にはメインステージの音は含まれませんので、フェス本編の音源と同時に聴いてお楽しみ下さい。
​こちらの放送もツイキャスを使って行います。
Unknown Track - Unknown Artist
00:0000:00