Artist  (順不同)

出演アーティスト

アンダーバーのあるアーティスト名クリックすると各アーティストのウェブページに飛びます。

ボーカリスト

 ボーカリスト、音楽家、インディペンデントレーベル「Living On the Record」 代表。

2013年1月配信リリースした「ブレイブストーリー」が、iTunesブルースソング 部門において、エリック・クラプトン、レイ・チャールズと いったワールドクラスのアーティストを抑え、堂々1位を獲得。AmazonMP3、ブルース・カントリーベストセラーTOP100チャートにおい ても、唯一の日本人アーティストとし て1位にランキングされる。

同時期リリースのライブ・アルバム「Living On the "LIVE" vol.2」も、iTunes ブルースアルバム部門において1位を獲得し、シングル・アルバム双方で、2013 年第一週カテゴリランキングトップを独占す る快挙を達成。以降12作品が iTunesブルース部門、初登場1位を獲得している。

流行に左右されないその音楽と、従来のメジャー・システムに依らない活動スタ イルは、マスメディアとは違うムーブメントの中で絶大な支持を受けて いる。

 1979年生まれ。17歳で失明後音楽の持つ力に魅了され、ほとんど楽器を弾けない状態から独学でシンセサイザーを使った作曲活動を始める。

現在は音楽投稿サイト、muzieでの楽曲配信を中心に、他のネットラジオへのジングル、BGM提供を行っている。

ピアノマン

3歳からピアノを習い、今年作曲を始めた大学3年。
Podcast「見えないラジオ」を開始したことをきっかけに番組ジングルを作り始めた。
ピアノ、シンセを中心としたポップスを製作。
大学在学中のCD作製を予定しており、協力して頂ける方を募集中。

 4歳よりピアノ、小学5年の終わりごろより作曲を始め、その後、コピーバンドやソロでのオリジナル曲でのステージ経験を積み、21歳よりクリエーターへ転向。

インスト曲を中心に、感性の赴くままの曲政策を行う一方、現在、ゲームやネットラジオへの楽曲提供、他アーティストの楽曲アレンジなど、これまで以上に幅広く活動を展開している。

 6歳ごろからピアノを習い10歳のときに尺八を始めるが、kz(livetune)との出会いで一気にエレクトロ、テクノ、ハウス、EDMに目覚める。

普段は音楽を聴くのが趣味だが、時々DAWソフト「Logic」を使用しsound cloudやTmBOX、ニコニコ動画に制作した楽曲を投稿している。

音蜜 〜オンミツ〜

 ネットラジオ『南国さざなみ放送局』の中に存在する架空のアイドルユニット。
みんなだいすき【エトワール】と、歌うの大好き【クレス】の二名で構成されており、メンバーは随時募集中とのこと。
その活動は、提供された曲を歌う【ボーカロイド】的活動方針で、番組をこっそり飛び出して様々な場所で活動している。
番組には二人の中の人【あしゃ子】【たつみ】が出ているが、制作の裏話やステージの音源などはまったく公開されておらず、今回がステージ初披露となる。

 SQN Produced by Tocinmashの王者、ここに見参?!

1993年生まれ。16歳から20歳まで、ドラムパートでバンド活動を経験。エレキギター、アコースティックギターも同時期に覚える。

2014年から、音亀のiOS Garagebandでのデモ作り編を聴きながら、手持ちのiPhoneでポチポチとDTMを覚え、現在は最後の大学生活を満喫しながら、TOEICやトライアスロンなど挑戦できるものは何でも挑戦している。

使用ギターはGibson Les Paul Studio '09とOvation CC157。

ぴい

アコースティックからエレクトロな曲まで、ジャンルを問わず音楽を作曲・制作しWEB上で無料提供している音楽素材屋。

音亀FESの斬新なアイデアと参加アーティストの個性あふれるライブパフォーマンスに感銘を受けて以来、音亀のリスナーとなり現在に至る。音亀FES初参加。

 音亀フェスの主催者。iOSのガレージバンド等の音楽ガジェットを使った独自の作曲スタイルで、2011年頃から本格的に作曲活動にのめり込み、現在はmacのGarageBandにメインツールを移し、楽曲提供やバンド[Animal c@sters]のドラマーとしての活動等も積極的に行っている。

雑談と音とゲームのPodcast番組[音亀-oto.game]では相方であるフモとの会話や、趣味の音楽で遊んでみたり、時々ゲームの話をしたりしている。

 ロックバンドSΛNのボーカル/ソングライター。 Podcast「たぶん続かないラジオ」のパーソナリティも。 今年はコミケサークル参加を目指している。 最近好きなものはジャッキーカルパス。

 ピアノを主に扱うシンガーソングライター。作詞作曲歌、猫の母、極稀に地下ドル、jppopTV(ニコ生公式ch)のアシスタントMC、自主制作の雑貨職人、ファッションアテンダント、日本ネコミミ研究生等の肩書きを持っている。
「音楽プロデューサー兼ベーシスト(ex東京事変)である亀田誠治さんにも楽曲センスに太鼓判を押して頂いていますがまだ売れてない。
そろそろ燻るのやめたい系アーティストです。
応援、よろしくですのよ!」

 2014年に結成されたロックバンド。ギターボーカルのパンダ・ケンイチ、ドラム&打ち込みのHARU、ベースのていおうの三人で、ロックバンドの枠に捉われない音楽を作っている。

2015年夏に初ライブを成功させ、現在はネットを中心に楽曲制作やポッドキャスト等精力的に活動している。
 Day1では「たぶん続かないラジオ」から"ヒゲとメガネと"がサポートメンバーで参加、4人でスタートを盛り上げる。

メガネD

 エレクトーン・ギター・アカペラ(ベース)を経験した後音楽から離れるが、音亀フェスに感銘を受け作曲を開始。押韻・リズミック・謎かけといった 言葉遊びや、インパクトのある言葉からイメージを膨らませていく歌詞先行型の作曲スタイル。今回が実質ネット上での初音楽活動となる。

『サイコー団放送』などコンセプチュアルなPodcast番組でパーソナリティを務める。

 2013年頃から、DAWソフト「studio one」を使い、独特の感性の赴くままに"超ニッチな層に向けた"電子音楽を作って、自身の番組等で公開している。

Dan Chiuso

 高校時代に独学でギターをはじめ、バンドで活動する。
その後しばらくの間、音楽的な活動は休止していたが、最近、活動を再開、楽曲制作を行っている。

デストロイヤーズ

 なんであのとき放送局「デストロイラジオ」からデストロイヤーズが今年の特殊枠として参戦。

「ごめんなさい」との謎のメッセージを残して、音楽的には謎に包まれたデストロイヤーズがどのように音亀フェスをデストロイするのか、注目です。

ゆみYumiパラダイス!

 生まれた時から音楽好きで、5歳からピアノを習い始め、数々の曲を弾いてきた経験を経て、現在は苦手分野ともいえる作曲に取り組み、ジャズ&ポップ&ロックなど、ジャンルが混ざったような面白くて明るい曲を作っている。

「この場でお披露目できるのは大変嬉しいことです。ゆみっぱの作品はここからスタートとなります。今後、単独ライブしたくなるぐらいもっとたくさん曲を作っていくぞ!!!!!!!」

※出演予定でしたアーティストの「うまうま」は
スケジュールの都合で出演辞退となりました。